碧き凪ぎ通信

2018.05.15

まぼろしの「白びわ」

まぼろしの白びわ、、、ってご存知ですか?


普通のびわと比べると果肉が白っぽく、甘み、酸味のバランスがとてもいい感じの枇杷です。白びわは全国で土肥地区にしかなく、現在では一部の農家でしか生産されていない稀少品、しかも糖分が多いためほんのわずかな衝撃でも色が悪くなってしまうので輸送に向かないこともあり、市場にほとんど出回らない枇杷なのです。

なのでマボロシの、、、といわれています。

5月下旬から6月上旬が食べごろなので、その時期に土肥にお越しいただければ、お目にかかる機会もあると思いますが、

悪いことに、、、

なんと今年は天候の影響と裏年であることなどが重なり、非常に生育状況が悪いようなのです。
(+o+)

毎年白びわのシーズンになると「マボロシの白びわ」狩りを恋人岬で行っているのですが、そんな状況なので、今年は



超プレミアムな幻の白びわ狩り

となる模様です。

今年は、、、

6月2日(土)の1日限りで開催予定

とのこと。

よろしければ、、、
(^^)


◇白びわ狩り情報◇
住所:伊豆市小下田198-1
期間:6月2日のみ
時間:9:00~16:00
料金:中学生以上1,500円 小学生700円
交通:伊豆箱根鉄道 修善寺駅より東海バス「恋人岬」下車すぐ
お問合せ:0558-98-1111(伊豆市役所土肥支所)

予約・空室確認はこちら

ご予約の確認・キャンセルはこちらから

Copyright (C) 明治館 All Rights Reserved.