碧き凪ぎ通信

2017.12.24

スタッフブログ「土肥桜の落ち葉や小枝で和風のリース作ってみました」

土肥海岸や近くの松原公園には多くの土肥桜が植栽されています。

散歩の際、綺麗に色づいた落ち葉や小枝に出逢い、お持ち帰り~♪
「和風のクリスマスリース」作ってみました。

材料を拾っている最中、地元の高齢者から不審者扱いされましたが…(汗)
気にしない!気にしない~っと‼

仕上がりは、まぁまぁ満足してます。

派手さはないけど自然素材は暮らしに癒しを与えてくれる温かさがありますよ。

このリースに水引や松ぼっくり、金色の折鶴を足したら、お正月にも使えそうかな。

お仕事でも着物を着たり草履を履いたりと、和に触れる機会が出来、嬉しく思っています。
少しは女らしくなれるかしらん(((・・;)

若い頃のあだ名は「じゃじゃ馬」だったな。
今のあだ名は「フーテンの寅子」
小学生の頃は「ハイジ」
↑↑↑
無駄な情報でした…


今年もあとわずか。
来年の目標は
「女らしくなるぞ~♪」にします。

料飲スタッフ ひとみでした。

Copyright (C) 明治館 All Rights Reserved.